FC2ブログ
 妊娠をされている方は、生活のリズムの変化や食べ物の嗜好の変化、ホルモンの影響などで歯や歯周組織に影響がでる可能性があります。いろいろ環境が変わってしまうので歯磨きには注意が必要です。
 歯周病は低体重児出産に関係があることがありますので、しっかりと治療をしておくことが必要です。
 歯科での治療に関しては、むし歯の治療や歯石除去など歯周病の治療は通常通りできることが多いです。しかし、体調も考慮すると長時間の治療や抜歯など観血処置は難しいことがあります。産婦人科の先生と連絡をとり、治療可能か問い合わせをすることもあります。
2014.03.12 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://miyazatoshika.blog.fc2.com/tb.php/38-bdc7738f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)