FC2ブログ
根管治療について
「根管治療」とは、歯の中の神経および歯根の先の周囲の疾患の治療のことをいい、歯の内部の感染源を除去する治療です。
根管治療はどこの歯科医院でもよく行われる一般的な治療ですが、難しい治療のひとつです。その理由は、歯の内部(根管)は直径が1mm以下と非常に細く、根管の先のほうは複雑な形をしていたり、複数に枝分かれしたものもあります。しかも硬くなった部分や、湾曲しているものがあります。根管治療ではこれらの根管に対して、細い器具を通過させて清掃し、根管形態を整えるといった非常に高度な作業が行われます。専門性の高い治療といえます。
根管治療がうまくいかないと、歯根の先に病気が現れたり、最悪の場合は歯を失う原因にもなります。
進んでしまったむし歯には高精度の「根管治療」を行うことにより、歯を残せる可能性もあります。

2012.08.25 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://miyazatoshika.blog.fc2.com/tb.php/16-857a99d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)