FC2ブログ
歯周病について
成人の80%は歯周病に罹っているといわれています。
歯周病は初期の段階では全く症状がなく、症状がない状態で進行していく疾患です。
もし、自分の歯は健康であると思っておられても、歯科医の専門的な検診を定期的に受診されることをお勧めします。

歯周病の予防は、ご自身のホームケア(歯ブラシ、フロス、歯間ブラシ)と歯科医院でのプロフェッショナルケアの両方が重要になってきます。

歯周病の検診では歯科医が専門的に診査し、歯肉の健康状態および歯槽骨(歯を支える顎の骨)の状態を調べていきます。そして、状態に応じた適切な治療法、管理法を提供していきます。

早期に治療を行うことで、歯周病の治療は簡単に済みますし、費用もわずかで済みます。
また、歯肉の状態をよりメインテナンスしやすい環境に整えるための歯周外科という手術があります。
再生療法も適応になる場合があります。

歯周病の治療は日々進歩していますが、基本になるのは毎日のホームケアです。
ホームケアをしやすくする環境を歯周病の治療で獲得することが必要です。

宮里歯科医院では、歯周病検査、口腔内写真撮影、レントゲン診査を実施し、個々の状態にあった治療法をわかりやすく説明させていただきます。

2012.08.24 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://miyazatoshika.blog.fc2.com/tb.php/15-ca149c09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)