FC2ブログ
 6月19日、20日に行われた保存学会に参加してきました。
“歯を残す”がテーマでした。臨床に少しでも取り入れられるように頑張ります。
できるだけ、歯を削らずにおいておくことが重要です。予防が大切になってきます。
むし歯も小さいうちに見つけて治療することで歯を残すことができます。
むし歯の程度が大きくなってからは、削る量が増え、残る歯が弱くなります。
歯根破折の原因になりますので、極力、歯を削らないように予防することが重要になってきます。
スポンサーサイト



2014.07.14 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top