FC2ブログ
当院でもマウスピース矯正ができます。
歯の型をとってマウスピースを作製し、それを装着すると歯を移動させて歯並びを整える治療になります。
型をとって新しいマウスピースを作製することを何回か繰り返して(移動距離など状態によって変化)歯並びを整えます。

メリットは、ワイヤーなど装置がみえないこと、費用が安く済むこと、痛みや不快感が少ないことが挙げられます。
デメリットは、抜歯を伴うような大きく歯を移動するようなことができないこと、17時間以上の装着が必要なこと、自分で取外しするので管理が必要なことが挙げられます。

咬み合わせなど総合的に判断する必要がありますが、少しの歯並びを直すだけならすごくいい方法だと思います。
スポンサーサイト



2014.01.17 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top